タイトルを付けて収納する。整理収納作業ビフォーアフター『友人宅:押入れ』

先日ちらっと触れました、友人宅一件丸ごとお片づけ!


一件まるごとお片づけを始めるに当たって最初にしたのは、


色々な話を聞き、部屋の役割をハッキリ決めること。



そして、
その部屋の役割に沿って、しまうべき物をおおまかに間取り図に書き込んでいきました。


どこに何をしまうかを決めて、
まず取り掛かったのが押入れです!



この押入れはこのお宅で1番大きな収納で洗濯の動線が良い場所にあります。


と長くなりそうなのでとりあえず…

before
b0333423_22381427.jpg


after
b0333423_22381438.jpg


beforeでは衣類、思い出の品、ビデオカメラなど色々なジャンルの物が入っていました。

↓↓

この押入れは〝家族の衣類〟と決め、そのルールは破らないように^ ^
空いている場所に色々な物を詰めるとまたいつか元に戻ってしまいます…


押入れタイトル〝家族の衣類〟

更にもう少し細かく、

上段タイトル・・・〝大人〟
下段タイトル・・・〝子ども〟

更に細かく、
b0333423_22582837.jpg

上段左・・・〝奥様(友人)〟

上段右・・・〝ご主人〟
*作業時ご不在だった為、ご主人の作業は後日。


b0333423_22381504.jpg
下段は右から、〝長男・長女・次女〟

更に細かく、

3人共、
引き出し1段目・・・〝下着とパジャマ〟
引き出し2段目・・・〝私服〟
引き出し3段目・・・〝学校・保育園用〟


大きくタイトル(家族の衣類)をつけ、
もう少し細かくタイトル(上段大人、下段子ども)をつけ、
更に細かくタイトル(長男・長女・次女)をつける!



タイトルを決めて収納すると、
後々頭の中でクリアに

「衣類は…押入れ!」

「次女の学校の服は…下段左の引き出し3段目!」

とカンタンに把握できると思います♪

そしてそのタイトルを乱さないのが鉄則。


わが家はおもちゃ部屋に衣類収納があります。

サンタさんからもらったポンジャン(私は名称ドンジャラで育ちましたが、笑)を余裕のある衣類のところにしまいたくなりましたが、そこはおもちゃを見直し、おもちゃエリアに収めました!


そして忙しい友人にはオールハンガー収納をお勧めしたかったのですが、スペース的に難しく、お気に入り服ベスト6を選んでもらい、その上下12アイテムのみハンガー収納にしました。

実際このくらいの数で回せるんだなということを実感してもらえたら、という思いと、

スタメン服を洗濯したハンガーでそのまま吊るす、ことで少しでもラクになるかなと思ったからです。

b0333423_22381591.jpg

下段右の黒い引き出しは、これから作業するご主人の服。

選ぶ作業が済めば、上段右に収める予定です。

黒い引き出しの隣りにあるのはリサイクルに出す服たち。

片付け途中なので、他の部屋は押入れから出した色々な物が出ていますが、

片付け途中はそんなもの〜〜

友人家族と共に片付けきりたいと思います‼︎

子どもたちがそれぞれ作業した様子や他にも書きたいことがたくさんありますが、長くなりすぎるのでこの辺で…^ ^

↓↓↓ランキング応援よろしくお願いします(o^^o)
にほんブログ村 住まいブログ 中古住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村

[PR]
Commented by megane1001 at 2016-01-08 16:41
お家一見丸ごと⁈
そりゃ、大変や〜。
良い経験になりますな!頑張るんやで〜。
Commented by nami-1001 at 2016-01-08 17:42
meganeさん

ほんまに✨とてもやりがいがある!
家具の買い替えなんかが出てくるから、インテリアのことをもっと勉強せなあかんな〜〜と感じる今日この頃です。
by nami-1001 | 2016-01-07 23:10 | ■整理収納サポート実例 | Comments(2)