台風一過と、傘の収納。


みなさん、台風の影響は大丈夫でしたか?

こちら兵庫県では稀に見るすごい風でした、、



わが家は高台に建つ吹きっさらしの中古戸建(築29年)。

家の裏にも向かいも建物がないので本当の吹きっさらし!



今回の台風で家がぐらぐらと揺れていました。

元実家なので、私はこの家で中学生の時に震災を経験しました。


台風自体の風も怖かったですが、

今家族で寝ている寝室が元私の部屋だったこともあり、

家が揺れるたびに地震を思い出してか、とてもこわかったです😫



本気で家の建て替えを考えた夜でした。

天災って本当に恐ろしいですね


どうかもう大きな天災が起こりませんように。



***



そして連日の雨からの台風一過、

久しぶりに傘を干すことができました。



b0333423_21515551.jpg
家族5人分+折りたたみ傘




傘の収納には、傘立ては持たず、

下駄箱の扉ウラにタオルバーを貼ってかけています。



傘立てがないと玄関掃除もラクラク。


長靴を収納している扉につけているので、

雨の日セットがすぐに揃うようになってます。



ちなみにビニール傘は、

自分のモノが分からなくなりがちなので、

その場でチャチャっと子どものヘアゴムを目印につけることが多いです。

見つけやすくて結構便利です





こんなふうに暮らしの中で、

利便性を追求したりラクを求めて試行錯誤できる

当たり前のようで当たり前では決してない日常に、感謝です。




▼読んだよ〜の印に

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村




▼instagramはこちらです▼

よろしければ覗いて下さ〜い☺︎



[PR]
by nami-1001 | 2017-10-23 22:15 | ・整理収納のこと | Comments(0)

押入れの奥行き活用法。



吹きっさらしの中古戸建。

今朝は子どもたちが


「さむっ」


といいながら起きてきました。




というわけで

いざ、ガスファンヒーター登場!


b0333423_11194689.jpg

今年もお世話になります~☺︎



床暖など、当然ないわが家ですが

冬はほとんど暖房をつけることなく

ガスファンヒーター1本です。



b0333423_11221608.jpg
定位置は、三女の下着ワゴン奥





ファンヒーターを出してきたのは、

押入れクローゼットの(子どもの下着ワゴンの)奥。

ビニールかけてないところが私らしい…^^;




ワゴンにコロがついているので、簡単!

コロコロ~~っとワゴンを手前に引くだけで、ラクに出せます。








そして冷え込みにプラス雨、、

いったい何日続くのでしょうか・・・



b0333423_11260580.jpg
今日のリビング☔️





仕方なく、ここ数日は部屋干しが続いています。



カワックなど文明の利器はないので、

部屋干しでは、扇風機!



エアコンのランドリー機能を使ってる時期もありましたが、

地道に湿度を下げるより、風! 



風が断然、早く乾くように感じます。



b0333423_11374207.jpg
扇風機の定位置は、次女の下着ワゴン奥です



というわけで、

冬でも雨が降れば必要になる扇風機も、いつでもカンタンに!出せるように。



押入れは奥行きが深くて、使いにくいとおっしゃる方も多いのですが、

押入れの武器は奥行き‼︎


奥行きを活用しない手はありません。



手前のモノにコロをつけるだけで

ラクに出し入れできるようになります。



わが家は下着ワゴンですが、

大きな引き出しが入ってる場合も同じ。

引き出しにコロをつける。

奥に季節家電をしまうのに最適です



▼読んだよ~の印に

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村




▼instagramはこちらです▼

よろしければ覗いて下さ~い☺︎



[PR]
by nami-1001 | 2017-10-17 11:55 | ・整理収納のこと | Comments(0)

雨、よく降りますね☂️



じめじめ~~




わが家の昭和のお風呂、

タイル張りなのに換気扇もないので、

こんな日が続いたり、梅雨時期はすぐにカビがきてしまいます。




なので今年の梅雨に入ったころに、

お風呂のフタ、やめました!



まぁこれが快適なこと



気持ちよく湯船に浸かっている時に、頭にガン!とフタが落ちてくる事もなくなり、^^;

フタの置き場所にカビがくる事もなくなりました。



お風呂のお湯はすぐに冷めてしまうけど、

追いだきすることを考えてもわが家には「フタなし」の方が良いことがたくさんでした◎ .





カビやすいお風呂にはできるだけモノを置きたくない!



といっても狭すぎる脱衣場にシャンプーなんかを置く場所もないので、

風通りのいい窓の前にだけ、

最低限必要なモノを置いています。

b0333423_21471603.jpg

底も編み目のカゴに、


おもちゃ

シャンプー&トリートメント


(このカゴ2つを吊るすことも考えましたが、わざわざこの重いカゴをぶら下げるのも手間なように思い、このようにしています。)


お風呂に置いているのはこのカゴ2つだけです。





あとは吊るしている

石けん と 泡だてネット と 掃除用のスポンジ。




キッチンで使っていてお気に入りのサンサンスポンジ

カンタンに吊るしたくて真ん中にカッターで十字に切り込み入れました。


b0333423_21445900.jpg

上下確認しなくていいように切り込みは 真ん中”!







b0333423_22122630.jpg
切り込みをS字フックにかけてます〜





お友だちの手作りせっけんで、顔もカラダも洗えるので 洗顔もありません。




タオルバーもなければ、ミラーもなし。






なんでもあった方が便利とは限らない、ない方が便利なことだってよくありますね!



極力モノを置きたくないので、


3姉妹がそれぞれお気に入りシャンプーなんて言いだしたら、11つカゴを用意して持って入って持って出る銭湯スタイル♨️にしようと今から思っています、笑。





▼読んだよ〜の印に

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村




▼instagramはこちらです▼

よろしければ覗いて下さ〜い☺︎



[PR]
by nami-1001 | 2017-10-15 22:05 | ・整理収納のこと | Comments(0)



わが家のせま〜い玄関における靴は、シューズラックと下駄箱合わせても1人4〜5足が限界。

靴も衣替えが必要です。


涼しくなってきたのでサンダル類をしまって秋冬物に移行中〜

b0333423_20355522.jpg



なので玄関に置けない
●オフシーズンの大人靴
●サイズアウトした子ども靴

はプレイルームの押入れに収納しています。


b0333423_20373709.jpg

前回の記事に続いて、




こちら靴の収納にも、IKEAのSKUBBシリーズが大活躍★

b0333423_20423901.jpg
SKUBBシューズボックス・旧型



子ども靴はサイズごとに2・3足ずつ。
わかればいいのでざっくり!


b0333423_20440137.jpg
SKUBBシューズボックス・新型



こちらは大人のオフシーズン&冠婚葬祭用の靴を収納しています。


b0333423_20430286.jpg
SKUBB持ち手付きケース



突っ張り棚の上には、
(右)レインブーツ・ムートンブーツ
(左)スノーブーツ





上の子のサイズアウトした靴は、「何センチのどんな靴があるか」さえ分かるようにしておけばOK!

気づいたら下の子もサイズアウトしてた〜💦 なんてことにならずに済みます◎


上の子の大きいサイズが増えても
下の子がサイズアウトしたものを手放すので、
ボックスの数はほとんど変わりません。


このシューズボックスは奥のファスナーを開けると畳めて、
重なったまま前から出し入れできるのでとっても便利です。


さてわが家の長女、3年生で23センチ!
いったいどこまで大きくなるのでしょうか〜?笑





▼読んだよ〜の印に

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村




▼instagramはこちらです▼

よろしければ覗いて下さ〜い☺︎








[PR]
by nami-1001 | 2017-10-03 21:30 | ・整理収納のこと | Comments(0)