2018.5.8.


4年生になった長女、タブレット学習をはじめました。




いざはじめてみると「1年生の復習」を2年生になった次女がしてみたり、年長の末っ娘が英語のゲームを楽しんだり。




長女優先だけど、お姉ちゃんが使っていない時は妹2人も拝借することに。



b0333423_06270256.jpg


というわけで、

みんながスムーズに使えるよう、

共用の学習机の引き出しを1つ空けて、

“タブレット専用”に。




b0333423_06260433.jpg

長女が作っていたおうち、

背面が空いているので

充電コード入れにピッタリでした✨



この役にたちそうにないものが(←失礼)

こう使える!と閃いた瞬間たまりません笑。




b0333423_06283574.jpg


新しいものが増えた時こそ見直し時です◎



▼ランキングに参加しています🙏▼

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








▼Instagram更新してます☺︎  フォローはお気軽に♩▼



[PR]
by nami-1001 | 2018-05-17 06:40 | ・整理収納のこと | Comments(0)



だんだん暑くなってくるこれからの季節、

1番暑い時間に小学校から延々上り坂を帰ってくる姉ふたりは、まるでゆでダコのようです🐙




これからの時期、おやつはほぼアイス!🍦




夏場、冷蔵庫にあるミニ冷凍室は“アイス専用”としています。


b0333423_09444008.jpg


ボックスで2つに分けて、

●アイスクリーム

●プチゼリー


凍らせたゼリーはおでかけ時に保冷剤兼冷たいおやつでとても重宝してます。




*   *


冬場は

●冷凍ごはん

●お弁当のおかず 

で使っていました。



子どもたちが小さいときは

●離乳食(ごはん)

●離乳食(おかず)として。



ミニ冷凍室は、

“他の食材と一緒に使わないもの”の専用スペースとして使っています。


b0333423_09454366.jpg

子どもたちが少々開けっ放しにしても大丈夫だし、

在庫も一目で確認しやすいです☺︎






▼ランキングに参加しています🙏💕▼


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





▼ある日の午後。Instagramのフォローはお気軽に♪▼



[PR]
by nami-1001 | 2018-05-16 10:00 | ・整理収納のこと | Comments(0)


ゴールデンウィーク、

いかがお過ごしでしょうか。



わが家は負傷した娘がいるので

お友だちが遊びにきてくれたり、

じいちゃんと映画へいったり、

とおとなしく楽しんでいます♪



↓負傷についてはこちら(^-^;





さて収納のお話を。




何かを収納する時のポイントは、

『分け方』です!



たとえばわが家の物置。



b0333423_19120670.jpg

「薬」「文房具」「掃除」など

まずジャンルごとに分けています。


これを1ジャンル1ボックスといいます。




そして「くすり」の引き出しの中は

b0333423_19140819.jpg

右:子ども用/左:大人用  と分けています。 

手前は共用のばんそうこうなど




たとえばこれを、

子ども/大人 の分け方ではなく 

外用薬/内服薬で分けてもOK!



自分の使いやすい分け方にしておくと

管理しやすくなります◎




食器棚の場合

●日常使い/来客用 で分けてもよし

●和食器/洋食器  で分けてもよし。



冷蔵庫の調味料の場合

●よく使うもの/たまに使うもの で分けてもよし、

●和/洋/中 で分けてもよし。




この“何で”分けるのか、

が収納する時の大切なポイントです💡





普段から

「お姉ちゃんの服の引き出し/弟くんの服の引き出し」

と分かれていると思います。


それと同じ!


これをなんとなく分けるのではなく、

“意識的に分ける”

ことで使い勝手がよくなったり、

あれどこやったっけ?なんてこともなくなります◎



収納が苦手〜と思われている方は

ぜひ、分け方を意識してみてください^ ^

場所ごとにタイトルをつけるようなイメージで✏️




おまけ♪

b0333423_19021597.jpg

①箱のフタは切り取って

②ばんそうこうはバラしておく

とすぐに使えます♪




ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村





▼Instagramもよろしければ🍎▼



[PR]
by nami-1001 | 2018-05-01 19:30 | ・整理収納のこと | Comments(0)